【小学生】自由研究のテーマ選びの参考に!プログラミング作品まとめ

夏休みの課題で一番やっかいな自由研究。

テーマ選びが一番困りますよね。
私も小学校時代、毎年のように両親と頭を抱えて悩んでいました。

小学校でプログラミングが必修化になりましたし、
今年はプログラミングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

この記事では、
今まで当ブログで紹介してきた中で自由研究のヒントになりそうな、
プログラミング作品と本を紹介します。

  • micro:bit(マイクロビット) … 4作品
  • embot(エムボット) … 2作品
  • Viscuit(ビスケット) … 3作品
  • Scratch(スクラッチ) … 書籍:1冊

作品作りの参考にしていただければ嬉しいです。

 

スポンサーリンク

micro:bit(マイクロビット):工作との相性バツグン!

マイクロビット

micro:bit(マイクロビット)とは、
英国放送協会(BBC)で開発された教育向けの小さなコンピュータです。

ブロックを組み合わせてプログラムを作るので、
初心者のお子さんでも直感的に作ることができます。

 

マイクロビットは、センサーを使ったプログラムと組み合わせた工作がオススメ。
さらに拡張パーツをつなげれば作品の幅がグッと広がります。

また、安価に手に入るのも嬉しいポイント。

 

 

マイクロビットを使った作品例

冷蔵庫の見張り番

冷蔵庫を開けている時間を視覚的にお知らせする装置です。

見た目を工夫したり、お知らせする方法を変えてみるなどアレンジしてみてください。

 

東西南北ゲーム

マイクロビットが指示する方角を向いて、
制限時間内に何問正解できるかというゲームです。

 

魔法の宝石箱

フタを開けると音楽が流れる魔法の宝石箱です。

箱のデザインをこるのもよし、
プログラムで面白い仕掛けを作るのもよしで
オリジナリティーを出しやすい作品です。

 

ハテナボックス

マリオの世界を再現!?

マイクロビットが2つあれば、通信機能を使ってコインカウンターも作れます!

 

PR自宅にいながら本格的プログラミング学習|Tech Kids Online Coaching

embot(エムボット):ロボットプログラミングに挑戦!

エムボットをカスタマイズ

embot(エムボット)とは、
NTTドコモの新規事業創出プログラムから生まれたプログラミング教育ロボットです。

ダンボールと電子部品を組み合わせてオリジナルのロボットを作り、
タブレットやスマートフォンでプログラミングを行います。

 

段ボールのキットを組み立てて装飾するだけでも見栄えがいいですし
プログラミングでオリジナリティーを出すこともできます。

外装をイチから作ってみるのもおススメ。

 

 

エムボットを使った作品例

ダンボー

3分たったらお知らせしてくれるプログラム。

外装をイチから作っていますが、プログラムはキットのロボットでも使えます。

 

赤べこ

首が上下に動く赤べこです。

プログラムはとても簡単!
むずかしいプログラムじゃなくても、アイデア次第で特別感のある工作に変わりますよ!

 

PRオーダーメイド型子ども向けプログラミング教室【LITALICOワンダー】

 Viscuit(ビスケット):低学年からチャレンジできる!

ペンギンを誘導するプログラム

Viscuit(ビスケット)とは、
NTTの研究で開発されたプログラミング言語。

メガネという仕組みを使って、自分で描いた絵を動かします。

組み合わせ次第で単純なアニメーションから
複雑なゲームまで色々なプログラムを作ることができます。

 

 

Viscuitを使った作品例

自動演奏装置

オリジナルの楽器や自動で演奏するプログラムの作り方です。

 

早おしボタン(上級者むき)

クイズ番組の早押しボタンを再現しました。
正解数のカウント機能つき!

 

タイプライター(上級者むき)

アルファベットのボタンをおすと、文字を打つことができるプログラムです。

 

PRジュニア・プログラミング検定合格を目指そう!個別指導塾ラシク プログラミング講座

Scratch(スクラッチ):実験のおともに!

Scratch(スクラッチ)とは、
アメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)
メディアラボが、子供向けに開発したプログラミング言語。

ブロックを組み合わせてプログラミングします。

小中学校の授業でも多く使われているので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

 

 

さっそく作品を紹介…したいところですが、
自分の作品、ありませんでした。

なので
自由研究に役立ちそうな本を紹介します。

自由研究に最適な本!「Scratch(スクラッチ)で科学実験」


「Scratch(スクラッチ)で科学実験」では、
科学実験にプログラミングを活用する方法が紹介されています。

材料、装置のつくり方、プログラミングの方法、実験の手順まで
図や写真を交えてわかりやすくまとめられているので
誰でも楽しく実験することができます。

Scratchだけでできる実験だけではなく、
micro:bitのセンサーを使った実験も紹介されています。

 

 

PR始めるなら今がチャンス!5歳からプログラミングを学ぶなら【Crefus】

プログラミング作品まとめの作り方

プログラミング作品のまとめの作り方について、下の記事にまとめました。

よかったら参考にしてみてください。

 

まとめ

夏休みの自由研究のヒントになりそうなプログラミング作品を紹介しました。

できたら、プログラムをそのままマネするのではなく
ちょっとでもいいので機能をつけ足してみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました