【無料】小学生のタイピング練習にオススメ「タイピングランド」

TYPINGLAND

プログラミング教育の実習に備えて、
マウスとキーボードの操作は覚えておきたいところです。

学校で十分な練習時間を確保するのはむずかしいと考えられるので、
自宅での練習が必須といえます。

 

しかし、

  • 変なクセがつかないよう基本から学びたい
  • タイピングの練習をさせてみたけれど、すぐに飽きてしまった
  • ローマ字をまだ習っていない子どもが練習できる方法を知りたい

と悩まれている保護者の方も多いのではないでしょうか。

毎日コツコツ練習を続けるのは大変ですよね。

 

この記事では、
ゲームで楽しくタイピング練習できるアプリ
「タイピングランド(Typing Land)」を紹介します。

 

スポンサーリンク

タイピングランドはゲームでタイピングを学べる無料アプリ

タイピングランド(Typing Land)は、
40種類のミニゲームで遊びながらタイピングを学べるアプリです。

無料でプレイすることができます。

作成したのは、GREEで「釣り★スタ」や「探検ドリランド」などの作品に携わった
ゲームクリエイター比護賢之さんです。

 

主な特徴は、

  • 基本となる指の置き方(ホームポジション)から学べる
  • 全てのレッスンが無料でプレイできる
  • インストール後はオフラインで利用できる

 

Typing Land

Typing Land
開発元:Yoshiyuki Higo
無料
posted withアプリーチ

 

Microsoft版はこちらから入手できます。

 

基本となる指の置き方(ホームポジション)から学べる

キーボード入力をする時の基本的な指の置き方(ホームポジション)から
カワイイキャラクターがしっかり教えてくれます。

キーボード入力が初めてでも楽しみながら練習できますよ。

 

全てのレッスンが無料でプレイできる

全81レッスン無料でプレイできます。

広告表示も一切ないので、気も散りません。

子どもでも安心して利用できます。

 

インストール後はオフラインで利用できる

タイピングランドをインストールした後は、オフラインでも利用できます。

インターネットにつないでおきたくない時でも
プレイすることが可能です。

 

スポンサーリンク

タイピングランドをプレイした感想

基本がマスターできてるレベルのワールド6までクリアした感想です。

タイプしていて気持ちがいい!退屈しない!

TYPINGLAND ゲーム画面

キー配列を覚える練習は退屈で飽きてしまいがちです。

しかし、まるでリズムゲームをしているような感覚で
気持ちよくタイピングすることができます。

タイピングできる私でも楽しくプレイすることができました。

さすがゲームクリエイターさんの作品です。

 

バッジ集めで飽きさせない工夫。モチベ維持に

TYPINGLAND バッジ

レッスンでよい結果を出して☆を集めたり、
特別な条件を達成するとバッジがもらえます。

バッジはどれもかわいくて、集めるのが楽しくなります。

 

全150種類のバッジをコンプリートをすると
おまけのゲームが遊べるようになるとか。

目的があると、モチベーション維持につながりますね。

 

ちゃんと練習しないと先へ進めない仕組み

TYPINGLAND ステージのロック

ゲームが楽しくて、練習そっちのけで
つい早く先に進みたくなってしまいます。

しかし、集めたスターや王冠の数でロックが外れるステージがあり、
ちゃんと練習しないと先へ進めないようになっています。

 

こまめに休憩をうながしてくれる

TYPINGLAND 休憩を促す

タイピングランドではこまめに(15分おき?)休憩をうながしてくれます。
やりすぎ防止になりますね。

 

タイピングは箸の持ち方を覚えたり、
自転車に乗る練習のように体が覚えるまで練習する必要があります。

毎日、少しずつ、あきらめないでコツコツ続けることが大切ですよ。

 

ローマ字を習う前の子でも練習できる

TYPINGLAND ゲーム画面

英字をタイプしていくので、
アルファベットは分かるけれどローマ字は分からない低学年の子も練習できます。

 

アルファベットのキー配列を覚えていれば、
ローマ字を習った後、日本語入力の練習もスムーズに進められます。

 

日本語(ローマ字)入力の練習には物足りない

TYPINGLAND チャレンジモード

日本語(ローマ字)を入力する練習は、
「チャレンジモード」で練習することができます。

しかし、問題のバリエーションが少なくてちょっと物足りないと感じました。

 

文章を打つ練習は、毎回ちがうものを使った方が上達が早いです。

公式サイトでオリジナルの文章データを作ることができますが、
たくさん用意するのは大変だと思います。

 

気分転換もかねて
他のタイピングゲームをプレイしたり、
好きな物語や、漫画のセリフ、歌詞などをWindowsのメモ帳などに入力して
練習するといいと思います。

 

タイピングゲームは、
正確な指使いが出来るようになってから挑戦してくださいね。

スピードを意識するあまり、
ホームポジションを崩してしまう可能性があります。

 

まとめ

タイピングランドを紹介しました。

タイピングランド攻略のポイントはスピードより正確性。

早く打つことより、ていねいなタイピングを心がけましょう。
落ち着いて1つ1つ打ち込むようにすれば、パーフェクトクリアの王冠も狙えますよ!

 

タイピングランドは
団体や法人向けに最大60人まで登録できる「School Edition」も提供されています。

また、寄付をすると特別なミニゲーム「タイピングソード」を追加でプレイできるようになります。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました