【子ども向け】検索エンジンとは?しくみを分かりやすく解説

この記事では、検索エンジンのしくみについて解説します。

  • 検索エンジンは使っているけれど、どういうしくみで動いているのか分からない。
  • 子どもに検索エンジンのしくみを教えたい。

という、お子さんと勉強したい保護者や、大人の初心者向けに
なるべく むずかしい言葉を使わないように解説しました。

お子さんに説明するときの参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

検索エンジンとは

パソコン(google)

検索(けんさく)エンジンとは、
キーワードを入力すると、インターネット上にあるたくさんのウェブページから
キーワードと関係のあるページを探してくれるシステムです。

 

Google」や「Yahoo!」、「Bing」などがあります。

他にもたくさんの検索エンジンがありますが、
日本国内ではこの3つの検索エンジンが大きなシェアを占めています。

 

検索エンジン(ロボット型)のしくみ

ロボット型の検索エンジンのしくみ

GoogleやYahoo!で導入されている
ロボット型の検索エンジンのしくみについて解説します。

  1. クローラーがウェブページの情報を集める(クローリング)
  2. 集めた情報をデータベースに登録する(インデックス)
  3. 登録された情報を元に検索結果を表示する

 

クローラーがウェブページの情報を集める(クローリング)

まず、データベースに登録するウェブページの情報を集めます。

検索エンジンは、
クローラーと呼ばれるロボット(プログラム)を使って
インターネット上にあるウェブページの情報を集めています。

クローラーは、ウェブページにあるリンクをたどって
新しいページや更新されたページを探すことからスパイダーとも言われています。

 

リンクとは、文字や画像などをクリックして
同じページの別の場所や、他のページへ移動できるようにしたものです。

 

集めた情報をデータベースに登録する(インデックス)

クローラーが集めてきた情報は、検索エンジンのデータベースに登録されます。

 

データベースとは、
たくさんのデータをコンピューターであつかいやすいように整理し記憶したものです。

 

検索結果を表示する

検索エンジンにキーワードを入力すると、
データベースに登録された情報の中からキーワードと関係のあるページのリストを返します。

リストの順番は検索アルゴリズムによって決まり、
検索した人の役に立ちそうなページから順に表示しています。

 

アルゴリズムとは問題を解決するための手順や計算方法のことです。

 

スポンサーリンク

上位にあるページの情報が正しいとはかぎらない

検索結果の上位にあるページは、正しいことが書いてあるのでしょうか?

検索エンジンはそれっぽいページを出しているだけ

検索エンジンは、
情報の正しい・まちがっている、いいこと・悪いことの判断はできません。
文章の意味を正しく理解できないのです。

キーワードと関係のある役に立ちそうなページを表示してくれているのにすぎません。

なので、検索した人が情報が正しいか判断する必要があります。

 

正しい情報か判断するポイント

正しい情報か判断するポイントは、

  • 誰が書いているのか分からない情報は基本的に信じない
    友だちから発信された情報でも、情報源を確認しましょう!
     
  • ほかのメディア(新聞、テレビ、ニュースサイトなど)も見てみる
     
  • 情報の種類(事実、意見や感想、広告)を区別する
     
  • 記事や動画のタイトルだけで判断しない(釣りかも?)
    「~らしい」「~と思われる」「~か!?」のような表現に注意!

 

正直、大人でもウソをウソであると見ぬくのはむずかしいです。

日ごろから親子で気になった記事やSNSの投稿を読みあって、
正しい情報なのか考えるクセをつけるようにしてくださいね。

 

下の記事では、
検索のコツや安全にネットを閲覧するために知っておきたいことをまとめています。
よかったらあわせて読んでみてください。

 

まとめ

検索エンジンのしくみについて解説しました。

  • 検索(けんさく)エンジンは、
    キーワードを入力すると、インターネット上にあるたくさんのウェブページから
    関係のあるページを探してくれるシステム。
     
  • ロボット型の検索エンジンのしくみ
    1.クローラーがウェブページの情報を集める
    2.集めた情報をデータベースに登録する
    3.登録された情報を元に検索結果を表示する
     
  • 検索エンジンは、役に立ちそうなページを表示してくれるだけ。
    検索結果の上位にあるページの情報が正しいとはかぎらない。
     
  • 検索した人が情報が正しいか判断しよう!

 

\図をながめるだけでも理解が進みます!/

 

 

タイトルとURLをコピーしました