プログラミング

プログラミングおもちゃ「embot(エムボット)」のコスパが良すぎた件

子どもとロボットのプログラミングに挑戦したいけれど 「ロボットの教材は高くて手が出ない…」と 思っている方は多いのではないでしょうか。 実際、ロボットの教材は数万円する高価なものもありますが、 今回紹介する「em...
2021.10.22
micro:bit

【マイクロビット】加速度センサーを使った簡単なプログラムを作ってみよう

マイクロビット(micro:bit)には 動きを感知することができる 加速度センサーという機能がついています。 加速度なんて難しそう…と思うかもしれませんが、 スマートフォンやゲーム機のコントローラーなどにも使われていて...
micro:bit

micro:bit(マイクロビット)の使い方~Scratch(スクラッチ)でプログラミング~

世界中でもっとも普及している ビジュアルプログラミング言語Scratch(スクラッチ)。 Scratch 3.0の拡張機能を使用すると、 スクラッチとmicro:bit(マイクロビット)を 接続してプログラミングすること...
2021.07.15
micro:bit

【マイクロビット】夏休みの工作×プログラミング!冷蔵庫の見張り番の作り方

夏休みの自由研究で定番の工作に プログラミングをかけ算してみてはいかがでしょうか。 今回、マイクロビット(micro:bit)を使って 冷蔵庫の見張り番を作ってみました。 マイクロビットとは、情報教育のために 英国...
2021.01.11
viscuit

【ビスケット(Viscuit)】「ビンゴマシーン」をプログラミングしよう!

前回はビスケット(Viscuit)で 「3×3のビンゴカードを作るプログラム」の 作り方を紹介しました。 ビンゴカードが出来たので、 ビンゴの数字を出すプログラムも欲しいですよね。 ...
viscuit

【ビスケット(Viscuit)】数字がランダムに並ぶ「ビンゴカード」をプログラミング!

「3×3のビンゴカードを作るプログラム」を ビスケット(Viscuit)で作ってみました。 何度でも使えるので紙の節約にもなりますし、 数字を動物や果物に変えたりして オリジナルのカードを作ることも可能です。 ...
viscuit

【ビスケット(Viscuit)】クイズ番組みたいな「早押しボタン」をプログラミング!

ファイヤーでジャストミートっ! ニューヨークへ行きたくなっちゃうかも? そんなウルトラな「クイズの早押しボタン」を ビスケット(Viscuit)で作ってみました。 ビスケットが初めての方は、下の記事からお読みください...
micro:bit

micro:bit(マイクロビット)の使い方~MakeCodeエディター~

MakeCodeエディターは、 ブラウザベースで利用できる micro:bit(マイクロビット)の開発環境のひとつです。 あらかじめ用意されたブロックを つなぎ合わせてプログラミングすることが できるので直感的に操作で...
micro:bit

micro:bit(マイクロビット)の使い方~パソコンとのつなぎ方・外し方~

micro:bit(マイクロビット)を使うのに 必要なものがそろったら、 パソコンとマイクロビットをつないでみましょう。 この記事では、 マイクロビットとパソコンをUSBケーブルで つなぐ方法と取り外す方法を紹介します...
micro:bit

micro:bit v1.5(マイクロビット)の使い方~主な機能と必要なもの~

micro:bit(マイクロビット)は、 情報教育のために英国放送協会(BBC)で開発された小さなコンピュータ。 イギリスでは11歳と12歳の子供全員に 無償で配布されており、授業の中で活用が進んでいます。 ...
2021.01.06
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました