【マイクラ×MakeCode】ビルダーで金の階段を作ろう(チュートリアル:Gold Stairs)

この記事では、MakeCode for Minecraftの
チュートリアル「Gold Stairs」について紹介します。

英語でgoldは金、stairsは階段という意味。
金の階段づくりを通して、ビルダーツールの使い方を学ぶことができます。

 

ビルダーとは、マイクラで大規模な建築をしたいときに便利なツールです。
エージェントと似ていますが、姿は見えません。

エージェントに関するチュートリアルは、下の記事で紹介しています。
忘れちゃったという人は復習してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

ビルダーでブロックを置く

1.「チャットコマンドを入力した時」ブロックの”run”を”goldstairs”に変更する。

「チャットコマンドを入力した時」ブロックの”run”を”goldstairs”に変更

 

2.高度なブロック→ビルダーカテゴリーにある「ビルダーをテレポート」ブロックを出し、
「チャットコマンドを入力した時」ブロックの中に配置する。

「ビルダーをテレポート」ブロックを出す

高度なブロックをクリックすると、ビルダーカテゴリーが表示されます。
プレイヤーの位置へビルダーをテレポートさせるので、座標は ~0 ~0 ~0 のままでOKです。

 

「ビルダーをテレポート」ブロック
ビルダーを指定した座標の位置へテレポートします。

ビルダーとは、マイクラで大規模な建築をしたいときに便利なツールです。
エージェントと似ていますが、姿は見えず、ブロックにぶつかりません。

 

3.ビルダーカテゴリーにある「ビルダーを移動させる」ブロックを2つ出し、
「ビルダーをテレポート」ブロックの下に配置する。

4.「前」と「上」に移動するようにする。

「ビルダーを移動させる」ブロックを2つ出す

 

「ビルダーを移動させる」ブロック
ビルダーを指定した方向へ移動します。

 

5.ビルダーカテゴリーにある「ブロックを使って軌跡をなぞる」ブロックを出し、
「ビルダーを移動させる」ブロックの下に配置する。

6.「草」ブロックを「金」ブロックにする。

「ブロックを使って軌跡をなぞる」ブロックを出す

 

「ブロックを使って軌跡をなぞる」ブロック
指定したブロックを使って、ビルダーが通った道筋をなぞります。

 

7.マイクラにもどって実行してみましょう。

金ブロックが3つ置かれる

  1. 「開始」ボタンをおしてから、マイクラの画面にもどる。
  2. 「T」キーをおして、チャット画面を開く。
  3. goldstairs と入力して、「Enter」キーで実行する。

プレイヤーの位置、プレイヤーの前、上、3つの金ブロックが置かれましたか?
ビルダーが移動した道筋にそってブロックが置かれていますね。

 

PRお子さんにぴったりの学びをオーダーメイド!プログラミング教室【LITALICOワンダー】

くり返して高い階段を作る

8.ループカテゴリーにある「くり返し」ブロックを出し、
「ビルダーを移動させる」ブロックを囲むように配置する。

9.くり返す回数を25にする。

「くり返し」ブロックを使って25回くり返す

25段の金の階段を作るプログラムです。

 

10.マイクラにもどって実行してみましょう。

金ブロックの階段ができた

金ブロックの階段ができたでしょうか。

 

全てのプレイヤーを開始位置にテレポートさせる

プログラムを開始した時に
すべてのプレイヤーを開始位置にテレポートさせ、ゲームモードをクリエイティブにします。

 

11.生き物カテゴリーにある「次の対象をテレポートさせる」ブロックを出し、
「最初だけ」ブロックの中に配置する。

12.対象を「すべてのプレーヤー(@a)」にする。

「次の対象をテレポートさせる」ブロックを出す

プレイヤーの位置へテレポートさせるので、座標は ~0 ~0 ~0 のままでOKです。

 

13.ゲームプレイカテゴリーにある「ゲームモードを適用する」ブロックを出し、
「最初だけ」ブロックの中に配置する。

14.ゲームモードを「クリエイティブ」、対象を「すべてのプレーヤー(@a)」にする。

「ゲームモードを適用する」ブロックを出す

 

15.マイクラにもどって実行してみましょう。

金の階段の頂上を目指そう

最初に頂上までたどりついたプレイヤーの勝利です!

 

PRコーチとマンツーマンでオンラインプログラミング学習|Tech Kids Online Coaching

まとめ

チュートリアル「Gold Stairs」について紹介しました。

今回使用した新しいブロック

ビルダーカテゴリーのブロック

  • 「ビルダーをテレポート」ブロック
    ビルダーを指定した座標の位置へテレポートします。
     
  • 「ビルダーを移動させる」ブロック
    ビルダーを指定した方向へ移動します。
     
  • 「ブロックを使って軌跡をなぞる」ブロック
    指定したブロックを使って、ビルダーが通った道筋をなぞります。

 

ビルダーは、マイクラで大規模な建築をしたいときに便利なツールです。
エージェントと似ていますが、姿は見えず、ブロックにぶつかりません。

 

タイトルとURLをコピーしました