【1年目~10年目】攻略!ヒューマン・リソース・マシーン(HUMAN RESOURCE MACHINE) #01

この記事では、プログラミングパズルゲーム
ヒューマン・リソース・マシーンの、私の解答を紹介します。

夫や他サイトさんの解答と見比べて、
人によって解き方が違うのが面白かったので、
私の解答も記録として残してみることにしました。

ヒューマン・リソース・マシーンについては、下の記事をご覧ください。

注意事項

  • あくまでへっぽこ元プログラマーの解答です。←ココ大事
  • 効率化目標を達成していないステージもあります。
  • もっとよい解き方があるかもしれないことをご承知おきください。

自分の解答とくらべて、
参考にする(なる?)もよし、
鼻で笑うもよし、
違いを楽しんでいただけたら幸いです。

今回は1年目~10年目までです。
他のステージの解答は下の記事にまとめています。

スポンサーリンク

1年目:運び屋さん

ヒューマンリソースマシーン1年目

「inbox」で左側のコンベアからデータを入手して、
「outbox」で右側のコンベアに持って行くだけの、簡単なお仕事。

2年目:忙しい運び屋さん

「jump」で次に実行する場所を指定します。
ジャンプ先を上に持って行くと、その間の命令をくり返すループになります。

サイズ目標とスピード目標、両方同時に達成できません。

サイズ目標

ヒューマンリソースマシーン2年目その1

これが通常。

スピード目標

ヒューマンリソースマシーン2年目その2

スピード目標のランプがつかなくて「えっ!?」ってなりませんでしたか?

スピード目標は、ループの回数を減らして達成(ゴリ押し)
これでいいの…?

スポンサーリンク

3年目:コピーのお仕事

ヒューマンリソースマシーン3年目

「copyfrom」でカーペット上のデータを入手します。

「inbox」は使わなくてOK。

4年目:逆にして運んで

ヒューマンリソースマシーン4年目

「copyto」でカーペット上に手元のデータのコピーを置きます。

上司にきける解答例は、インプットに対してのアウトプットの結果です。
答えをズバリ言われてしまうのかと思って、ずっと押せないでいました。

6年目:真夏の雨

ヒューマンリソースマシーン6年目

「add」で手元のデータとカーペット上のデータを加算します。
手元のデータは、加算結果に上書きされ、
カーペット上のデータは、加算前と変わらずそのまま残ります。

7年目:ゼロを取り除け

ヒューマンリソースマシーン7年目

「jump if zero」は、手元のデータが0の場合、指定の場所にJUMPします。
手元のデータが0以外の場合は、次の行を実行します。

8年目:当社比300%

ヒューマンリソースマシーン8年目

「add」は、手元のデータとカーペット上のデータを加算します。
手元のデータは、加算結果に上書きされ、
カーペット上のデータは、加算前と変わらずそのまま残ります。

9年目:ゼロだけを残せ

ヒューマンリソースマシーン9年目

  • データが0の場合:右側のコンベアに持って行く→次のデータを入手する。
  • データが0以外の場合:次のデータを入手する。

使う「inbox」は1つだけ。

スポンサーリンク

10年目:3回で8を

ヒューマンリソースマシーン10年目

2倍+2倍で4倍。
4倍+4倍で8倍。

11年目以降の解答

行数の多いステージの画像が見にくくて申し訳ありません。
拡大してなんとか見ていただければと思います。

他のステージの解答は下の記事にまとめています。

 

タイトルとURLをコピーしました