【マイクラ】座標の見かたを解説!コマンドやプログラミングで使いこなせるようになろう

マイクラでは、場所ばしょ指定していするために座標ざひょう使つかいます。

コマンドを使つかったりプログラミングをしたりするときに、座標ざひょう使つかって場所ばしょ指定していすることがおおいので、かたをマスターしちゃいましょう!

この記事きじでは、座標ざひょうかたかた、コマンドじょう指定していする方法ほうほうついて、初心者しょしんしゃにもかりやすく解説かいせつします。

スポンサーリンク

自分がいる場所の座標を表示する方法

ワールドの設定せっていで「座標ざひょう表示ひょうじ」をオンにすると、いま自分じぶんがいる場所ばしょ座標ざひょう表示ひょうじされます。

座標の表示をオンにする

拠点きょてん(きょてん)の場所ばしょ座標ざひょうをメモしておくと、迷子まいごになってももどることができますね。

コマンドでも座標ざひょう表示ひょうじ表示ひょうじえられます。

  • 座標ざひょう表示ひょうじする
    /gamerule showcoordinates true
  • 座標ざひょう表示ひょうじしない
    /gamerule showcoordinates false

PCはん場合ばあい、「F3」キーをおして確認かくにんすることもできます。

 

座標とは、とある位置を示す数字の組み合わせ

マイクラの座標

座標(ざひょう)とは、とある位置いち指定していするための数字すうじわせのことです。

マイクラの世界せかいでは、xyzの3つの座標軸(ざひょうじく)があります。

  • xじく … 東西とうざい方向ほうこうひがしがプラス)
  • yじく … 上下じょうげ方向ほうこううえがプラス)
  • zじく … 南北なんぼく方向ほうこうみなみがプラス)

 

また、絶対ぜったい座標ざひょう相対そうたい座標ざひょう、2種類しゅるい指定してい方法ほうほうがあり、基準きじゅんになる場所ばしょがちがいます。

絶対座標:原点が基準

絶対座標

絶対ぜったい座標ざひょうとは、ワールドのどこかにある原点げんてん(x=0,y=0,z=0)からどれだけ はなれているかまる座標ざひょうのことです。

ワールドの設定せっていで「座標ざひょう表示ひょうじ」をオンにすると表示ひょうじされる座標ざひょうは、絶対ぜったい座標ざひょうです。

 

相対座標:コマンドを実行した位置が基準

相対座標

相対そうたい座標ざひょうとは、コマンドを実行じっこうした位置いち基準きじゅんにした座標ざひょうのこと。

「~(チルダ)」「^(キャレット)」使つかって相対そうたい座標ざひょうあらわします。

 

~(チルダ):コマンドを実行した位置が基準

~(チルダ)使つかうと、コマンドを実行じっこうした位置いち基準きじゅんになります。

  • x … 東西とうざい方向ほうこうひがしがプラス)
  • y … 上下じょうげ方向ほうこううえがプラス)
  • z … 南北なんぼく方向ほうこうみなみがプラス)

 

^(キャレット):コマンドを実行した位置と向いている方向が基準

^(キャレット)使つかうと、コマンドを実行じっこうした位置いち基準きじゅんになるのにくわえて、プレイヤーのいている方向ほうこうおうじてxyzじく方向ほうこうわります

  • x … プレイヤーから左右さゆう方向ほうこうひだりがプラス)
  • y … プレイヤーから上下じょうげ方向ほうこううえがプラス)
  • z … プレイヤーから前後ぜんご方向ほうこうまえがプラス)

 

スポンサーリンク

座標を使ったコマンドの例

座標ざひょう使つかったコマンドをいくつか紹介しょうかいします。

tp:テレポート

/tp ターゲットセレクター テレポートさき座標ざひょう

tpは、エンティティを指定していされた座標ざひょうにテレポートさせるコマンドです。

 

テレポート

例:/tp @s ~ ~6 ~5

れいでは相対そうたい座標ざひょう「~(チルダ)」を使つかい、自分じぶん現在げんざいいる位置いちから6ブロックじょう、5ブロックみなみにテレポートしています。

 

エンティティとは

エンティティとは、プレイヤーやモブ(村人むらびと動物どうぶつ、モンスター)、トロッコやボートなどなんらかのうごきをつもののこと。

ブロック以外いがいのほとんどのものがエンティティです。

 

ターゲットセレクターとは

ターゲットセレクターとは、コマンドを「だれに」「なにに」たいしておこなうのか対象たいしょう指定していするものです。

@pコマンドを実行じっこうした場所ばしょからもっともちかいプレイヤー
@aワールドないにいるすべてのプレイヤー
@sコマンドを実行じっこうしたエンティティ
@eすべてのエンティティ
@rワールドないにいるすべてのプレイヤーからランダムでえらばれたひとりのプレイヤー

また、ターゲットセレクターのうしろにサブコマンドをつけることで、対象たいしょうをしぼりむことができます。

たとえば@e[type=zombie]で、すべてのエンティティのなかからゾンビを対象たいしょうにしぼりみます。

 

fill:指定されたエリアをブロックでうめる

/fill 始点してん座標ざひょう 終点しゅうてん座標ざひょう コマンドID コード

fillは、指定していされた座標ざひょうかこまれたエリアをブロックでうめるコマンドです。

 

ブロックで埋める

例:/fill 25 4 -20 30 10 -25 wood 2

れいでは絶対ぜったい座標ざひょう使つかい、座標ざひょう(25,4,-20)から座標ざひょう(30,10,-25)のエリアを白樺しらかばめています。

 

コマンドIDとコード値

コマンドIDは、マイクラに存在そんざいするすべてのものにてられたシステムじょうのことです。

またコードとは、コマンドIDにくわえて指定していすることで、アイテム/ブロックの種類しゅるいをよりこまかく指定していするばんごうのことです。(コード統合とうごうばんのみ)

コマンドIDが「wood」の場合ばあい、コードが2だと白樺しらかばになります。

こちらの攻略こうりゃくサイトさんに、一覧いちらんっていたのでリンクをのせておきます。

 

summon:召喚

/summon コマンドID 召喚しょうかんさき座標ざひょう

summonは、エンティティを召喚しょうかんするコマンドです。

 

召喚

例:/summon cow ^ ^ ^10

れいでは相対そうたい座標ざひょう「^(キャレット)」を使つかい、プレイヤーの10ブロックまえうししています。

 

まとめ

マイクラの座標ざひょうについて紹介しょうかいしました。

座標(ざひょう)とは、とある位置いち指定していするための数字すうじわせ。マイクラにはxyzの3つの座標軸(ざひょうじく)があります。

  • xじく … 東西とうざい方向ほうこうひがしがプラス)
  • yじく … 上下じょうげ方向ほうこううえがプラス)
  • zじく … 南北なんぼく方向ほうこうみなみがプラス)

座標ざひょう指定してい方法ほうほうは、3種類しゅるいです。

  • 原点げんてん(x=0,y=0,z=0)からの距離きょりまる絶対ぜったい座標ざひょう
  • コマンドを実行じっこうした位置いち基準きじゅんになる相対そうたい座標ざひょう(~チルダ)
  • コマンドを実行じっこうした位置いち基準きじゅんになるのにくわえて、いている方向ほうこうでxyzじく方向ほうこうわる相対そうたい座標ざひょう(^キャレット)

マイクラで座標ざひょう使つかえるようになると出来できることがグッとえるので、ぜひマスターしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました